ホームhome お問い合わせ先Kontakt 写真ギャラリーFotoarchiv 作品集Projekte 過去の開催Rückblicke 掲示板BBS リンク集Links








参加者への注意を随時更新しますので、
とくに出発前は熟読してください。



インターウニ西日本はドイツ政府の公的機関である
ドイツ文化センター大阪と日本独文学会西日本支部の
共催(後援:DAAD、ドイツ語学文学振興会)による、
ドイツ語学習のためのゼミナール。わかりやすく、
楽しく、大学の教室とはずいぶん違ったやりかたで
ドイツ語にアプローチします。
ドイツ語を母語とするドイツ語教師が多数参加
授業はこのゼミのためだけに準備されたものばかり
おもしろさ重視の授業内容
学ぶ楽しさは絶対保証
初級者から上級者まで楽しめる授業のバラエティ
この4月にドイツ語をはじめたばかりでも大丈夫
小グループでひとりひとりの個性にあわせた授業
ドイツ語圏の今がわかる最新情報も手に入ります



ビデオやゲームやパーティなど毎晩さまざまなプロ
グラム (Abendprogramm) が実施されます。ドイツ
料理、ソーセージ、チーズだって味わえます。各地
から集まってきた他大学の大学生と友達になれ
ます。みんな「ドイツ語が大好き」という共通点で
つながっています。



KAPICセンターは、鹿児島県の大隅半島、大隅湖の
ほとりにあります。自然に囲まれた施設で、ドイツ語を
じっくり学ぶには最適です。




 【更新履歴】
 10. Oktober 2016 2016年度(第28回)の写真ギャラリー公開
 04. Juni 2016 2016年度(第28回)の開催案内を掲載
 04. Juni 2016 2015年度(第27回)の写真ギャラリー公開
 12. Juli 2015 2015年度(第27回)の開催案内を掲載
 17. September 2012 第24回 プロジェクト作品公開
 【お知らせ】
 20. Juni 2013 KAPICセンターまで送迎バスを運行します。
 
 
 2016年度(第28回)参加者募集
 [詳細]
 
 
 ドイツ政府の公的機関であるドイツ文化センター・大阪、
 DAAD、ドイツ語学文学振興会、日本独文学会西日本支部との
 共催でドイツ語ゼミ「第28回インターウニ西日本」
  (Interuni-Seminar Westjapan) が開催されます。
 美しい自然の中でいつもとは全く違ったやりかたで楽しくドイツ
 語を学び、ドイツ語圏の国々のことを知ることができる絶好の機
 会。ぜひご参加ください!
 
_◆期間: 2016年9月7日(水)〜9月11日(日)
_◆場所: KAPICセンター(鹿児島県鹿屋市上高隈町)
_参加費: 26,000円 (4泊5日の宿泊費、食費を含む)
_対象: 大学生40名(1年生〜大学院生)
_申込締切: 2016年8月12日(金) 必着
 
_________
 
 ◆チラシ(ダウンロードしてお使いください)
 (表; PDF-1.2MB)
 (裏; PDF-1.2MB)
 



 
カードゲームの神経衰弱の要領で、以下のイラストを合わせてみて
 ください。合ったペアは消えていきます。すべて消えるとゼミが開催
 されるセミナーハウスの景観がご覧になれます。イラストはどれも
 ドイツに関係するものばかり。いくつわかりますか?


 
 
当サイトのレイアウトは Mozilla Firefox に最適化されています。
 
Copyright (C) 2004- X-seminar.net (Seminar für Interkultur und Sprache) ・ インターウニ西日本実行委員会
// サイト管理人: Masatoshi Tanaka (TOYO-Universität) //